海南市で小顔矯正を希望ならネット割引ありの山本鍼灸整骨院へ。お子様連れの方も歓迎いたします!

山本鍼灸整骨院


交通事故に合った患者様へ

ジコテン優良認定院ロゴ.jpg事故.png2406bd9968013d57fc93727b8dddf920.png
当院は海南市で唯一の交通事故治療に特化した整骨院です。

 
不幸にも交通事故に合ってしまった場合はいつでも山本鍼灸整骨院にお電話下さい。
経験豊富なスタッフが親切丁寧に対応致します。

073-483-4191(19時まで受付中)


まずはあなたの今の状況をご確認下さい。

1 警察に連絡をして事故の届け出をする
1_201503011228121.jpg交通事故が発生すれば必ず警察に連絡しないといけません。
警察への届け出をしないと「交通事故の保険」が使えませんので警察に連絡をして、警察官の指示に従って下さい。



2 病院(整形外科)で診察を受ける
Fotolia_41699827_XS.jpg事故を起こした直後は何ともなくても、数日後に急に痛くなることがあります。
早めに対処すれば早く改善できるので、必ず病院(整形外科)で診察を受けて下さい。
その時に可能であれば診断名をメモされておかれるとスムーズに当院で治療を受ける事ができます。
わからなければ病院にお問い合わせいただき診断名を教えてもらっておいて下さい。
診断書のような正式なものは必要ありません。



3 自分が加入している損害保険会社へ連絡する
yjimageQNKTWNHK.jpg事故が発生した場合は、ご自身の加入している損害保険会社へも必ず連絡しましょう。
基本的には治療費の支払いや賠償金の請求などは相手側の損害保険会社の担当者に行います。
今後の対応や流れをご自身が加入している損害保険会社に確認を取っておきましょう。



4 当院にご連絡下さい
IMG_87691.JPG「山本鍼灸整骨院で交通事故治療を依頼しよう!」と思ったらご連絡下さい。現在のあなたの状況を確認して適切なアドバイスをさせていただきます。
073-483-4191(19時まで受付中)



5 相手方の損害保険会社の担当者へ連絡する
9123add4c5b405c9799ffcab3c8560da5d53c0a3.jpg相手方の損害保険会社の担当者に「山本鍼灸整骨院に通院する旨」をお伝えいただき、通院許可を取って下さい。
無許可で来院されますと相手方の損害保険会社の担当者にご迷惑がかかる上に、通院許可が出るまでの間は自費での治療になりますので必ず通院許可をお取り下さい。



まとめ
  • 事故が発生したら警察に連絡
  • 病院(整形外科)で診察を受け、診断名をメモしておく
  • 自分が加入している損害保険会社に連絡
  • 山本鍼灸整骨院に連絡
  • 相手方が加入している損害保険会社の担当者へ連絡し、山本鍼灸整骨院への通院許可を取る
以上で手続きは完了です。後は私たちにお任せ下さい!
IMG_84981.JPG

これだけは知っておきたい交通事故治療に関するマメ知識


交通事故治療は無料で受ける事ができます
zero_banner.png示談をする前であれば患者様の負担はありません。
これは自賠責保険という保険を適応するからです。
自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)は公道を走るすべての自動車やバイクに加入が義務付けられています。一般に「強制保険」と呼ばれている保険です。
これは交通事故の被害者が最低限の補償を受けられるよう被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。



自賠責保険が適応されると色々な費用が保障されます
sidenav_solatium.png治療費・交通費・休業損害費・慰謝料などが保障されますので痛みを我慢したり無理をしてお仕事に行くようなことをせずに治療を受けるようにして下さい。治療費・交通費・休業損害費・慰謝料に関しての詳しい内容については当院に来院された時に詳しくご説明させていただきます。


交通事故治療の治療期間について
捻挫、打撲の診断名であれば平均3か月前後です。
しかし症状が軽減したからといって自己判断で通院をやめることはお勧めできません。
治療が中途半端だったために後遺症が残る方が大変多いです。

IMG_8454.JPG「交通事故治療で一番大切なこと」それは・・・

*少しでも早く治療を開始する事
*症状に合わせた治療で最後までケアすること


これさえ守れば交通事故治療で後悔することはないでしょう。



他に通院している病院がある場合でも、当院と併用して通院することも可能です
yjimage.jpgすでに病院などに通院している場合でも当院と併用して通院していただいても問題ありません。病院の先生や損害保険会社の担当者の中には「整骨院との併用はできない」と言う方もおられるかもしれませんが、そのようなことはありません。

医療機関を選ぶ権利はあなたにあります。

医療機関にもそれぞれ得意な分野とそうでない分野があります。我慢できないほどの強い痛みがあるなら病院で処方された薬を服用して痛みを抑える方がいいと思いますし、病院でリハビリを受けるのに一時間も待たないといけないのであれば当院に来院される方が待ち時間がなくていいと思います。
当院の考えとしては、病院と当院と併用して通院することをおすすめしています。



何日も通院したり長い期間通院すると加害者の負担が気になるのですが・・・
Escala_20140517_2452701_1.jpg交通事故治療のために通院した日数が1日でも100日でも加害者の負担は変わりません。
交通事故が発生して保険を使用した時点で任意保険からの等級が3等級ダウンします。このため被害者の方が気にする必要はありませんので心配せずに納得するまで通院して下さい。



示談成立後に痛みが出てきました
交通事故直後は痛みがなく面倒だったのでほとんど病院に行くことのないまま示談成立し、その後から痛みを訴える場合がよくあります。
当院ではそのような場合であっても治療させていただきますが、すでに示談が成立していますので自賠責保険や健康保険を使っての治療はできません。
そのため、原則として自由診療となります。
示談成立後の取り消しなどはできませんので事故直後に症状がないからと言ってすぐに示談せずに当院にご相談下さい。適切な対処を致します。


最後に

IMG_8385.JPG今回不幸にも交通事故に合ってしまい、おけがをされて痛みや生活上の不安があるかと思います。私は一日でも早くその痛みを取り除き、一日でも早く社会復帰してもらいたいと思っています。あなたの笑顔が戻る日まで誠意を尽くしますので一緒に頑張って治療していきましょう!

山本鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒642-0015
和歌山県海南市且来25-3
アクセス:
亀川郵便局または二ツ池から車で1分 ウイロンマンション前
お問い合わせ・ご予約
073-483-4191
受付時間:
08:30~12:00
15:00~19:00
定休日:
水曜日午後、土曜日午後、
日曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ