海南市で小顔矯正を希望ならネット割引ありの山本鍼灸整骨院へ。お子様連れの方も歓迎いたします!

山本鍼灸整骨院


酒弛み

お正月も終わり年末年始にかけて忘年会、新年会、女子会などでアルコールを飲まれる機会が多かった方もいると思います。
15060901_11.jpg そこで今回は酒弛み(さけだるみ)をテーマにお顔のむくみやたるみについてお話しさせていただきます。そもそも「さけだるみ」という言葉を聞いたことがない方のために簡単に解説するとアルコールをたくさん飲むことによって顔がむくんだりすることで顔全体がたるんできてぼんやりとした輪郭になってしまうことを言います。アルコールと顔のたるみの関係については知らない方も多いようです。当院でも「さけだるみ」という言葉を聞くのが初めての方も多いです。
img_df96dab2592d860ed413dc1e20f814da47998.jpg ではなぜアルコールによって顔のむくみとたるみが発生するのかその原因についてみていきましょう。

アルコールは体内で吸収されると血管が広がり、血流が良くなることで体がポカポカと暖かくなります。ここまではアルコールのメリットといえますね。しかし同時に血管壁(けっかんへきという血管を構成する細胞)から水分が染み出てしまいます。さらにアルコールの利尿作用でトイレが近くなり体の中の水分が体外に出てしまいます。結果、のどが渇くようになり水分がほしくなります。そしていつもより水分を取ることにより「むくみ」となって現れてきます。
あとはお酒のおつまみですが塩分濃度が高いものが多いため余計にのどが渇き、さらに水分を取ることでむくみを発生させる大きな要因となります。「むくみ」という必要以上にたまった水分の重みで顔の皮膚が垂れ下がり「たるみ」となって現れてきます。

普段お酒を飲まなくても仕事上の付き合いなどでお酒を飲まれる方は塩分控えめの食べ物とともに適量を守るようにして下さい。

当院では酒弛みなどでフェイスラインがヤバい・・・( ゚Д゚)と思っている方のために「フェイスラインリフトアップセラピー」という美容メニューでフェイスラインをスッキリさせることができます。
気になる方は無料相談もしていますのでお気軽にご相談下さいね!

山本鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒642-0015
和歌山県海南市且来25-3
アクセス:
亀川郵便局または二ツ池から車で1分 ウイロンマンション前
お問い合わせ・ご予約
073-483-4191
受付時間:
08:30~12:00
15:00~19:00
定休日:
水曜日午後、土曜日午後、
日曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ